gn160206_12

公式と全く同じエスト瓶はネットで購入可能です!
公式コラボカフェだとオレンジジュース(色合いから果汁100%っぽい)のようですが中身に色々と入れてみましたよ。
真の「リアルエスト」を求めて!!!!
エスト瓶の「瓶」はネットでも購入可能

まず公式のエスト瓶の「瓶」を確認。
gn160206_02

公式のコラボカフェのエスト瓶画像(転載)
この瓶はダークソウル2のコラボカフェの時にも使われています


エスト瓶の「瓶」はヴァン カラフェ 0.25Lだそうです。

0.25L(左)だけ何故かアマゾンの商品の写真がものすごく酷くて信用できなさそうなイメージがあるのでもう1サイズ大きいのを右側にリンクで貼っておきます。
コップとして使えるのは0.25L(左)の方なので購入予定の人は間違えないようにしてください。
0.5L(右)は大きいです。サイズ比較画像は次画像↓
l_52cbf017e0729

ファミ通記事より転載

自分はアマゾンで購入しましたが包装はしっかりしていて割れずにちゃんと届きました。
楽天やオークションでも売ってるので探してみてください。
一応業務用らしいので市販のお店ではそう簡単に手に入らないと思われます。


ヴァン カラフェ 0.25Lは普通のスポンジでは手がコップの底まで入らず中身が洗えないのでコップ洗いスポンジで洗いましょう。
オレンジジュースは水洗いでは落ちないので必ずコップ洗いスポンジで綺麗に洗います。

ゲームのエスト瓶に近い色の飲み物を探す

gn160206_00

gn160206_01

■選んだ基準
・全国のコンビニ、スーパーで購入可能
・お酒は禁止(18歳以下の人でも飲めるように)
→ビールを入れると見た目がよくなりますが今回は無し

※瓶の反射で写真を撮ってる人が写ってしまっているので瓶部分を少しだけ画像修正しましたが飲み物の色は修正していません。

gn160206_03


※アマゾンになかったのでリンクはオレンジを紹介
トロピカーナ スクイーズ

gn160206_04

トロピカーナ フルーツブレンド ピーチテイスト
お店であまり見かけませんが1/26に出たばっかりらしいです。

gn160206_05


午後の紅茶レモンティー
色だけならこれが透明度が高くて綺麗です。
(個人的に甘すぎるのでパスですが…)

gn160206_06


おーいお茶
ゲームやりながらエスト瓶で飲みたいならお茶が一番いいかと。
意外と色もエストっぽいです。

gn160206_07


ファンタオレンジ
透明と不透明の間みたいな色をしてます。
炭酸なので泡を出さないように瓶の中に入れるのがコツ。

公式コラボカフェに近い飲み物を探す

gn160206_02

ダクソ3@109MEN'Sコラボ時のエスト瓶は透明度が高くないことに気がついた。
オレンジジュースで透明度が高くないということはつまり果汁100%です。


■豆知識
・果汁100%には「濃縮還元」と「ストレート」がある(参考サイト=同じ果汁100%でもこんなに違う! 濃縮還元とストレート
・「ジュース」という名称は果汁100%のみ(果汁20%はジュースという名称は使えない)
・濃縮還元はスーパーやコンビニで入手可能。安い。
・ストレートは農家が個人で出してるところが多く入手が若干困難だが高い(でも滅茶苦茶おいしい)


gn160206_08


ポンジュース(濃縮還元)
歴史あるジュース。ロングセラー。濃縮還元だとこれが一番おいしい気がします。

gn160206_09


Doleオレンジ100%(濃縮還元)

gn160206_10


Minute Maid(ミニッツメイド) オレンジ100%(濃縮還元)

Doleオレンジとミニッツメイドってパッケージ同じだし味も似てるだろと思ったら全く違うのでびっくりした。
Doleの方がちょっとすっぱかったかな?
どちらもセールで安くなることもある(100円以下で購入可能)上にスーパーでも手に入りやすいので気になる人は比べてみてください。

gn160206_11


飲むみかん(ストレート)
アマゾンで売ってるくらい有名だったのかこれ…(驚愕)
自分は地元の大きいスーパーで279円くらいで購入。
200mlでこの価格なので高級ジュースに分類していいと思います(それでも安い方だと思います)
商品名に偽り無し!
飲んだら「何コレみかん食べてる!!!」って本当になります。
今回飲んだ中では一番おいしかったです。さすがや…

(追記)みかんとオレンジはそもそも味が違うのに後から気がつたw

※スーパーでストレートの果汁100%は飲み物売り場以外にもフルーツ売り場などに置いてあることがあります。店員さんに聞くのが一番確実です。

総評

■透明度が高いのが欲しい人は
・午後の紅茶レモンティー
・おーいお茶
ビールでもいいと思います

■透明度が低いのが欲しい人は
・ポンジュース
コンビニでも購入可能な濃縮還元の果汁100%だったら何でもいいと思います

■自分がダークソウル3をプレイしつつ飲むのに決めたものは
・お茶(暖かくないもの)ゲームしながらダラダラ飲み続けるならお茶しかない
・飲むみかん(ゲーム開始直後とエンディング直後用)

※味がおいしいランキングではありません!
(味は個人の好みによるため)あくまでも個人的感想です。

gn160206_12

というわけでリアルエスト瓶を今のうちにゲットしてダークソウル3を楽しむ準備に備えておくのもいいと思います。
画像のダクソ3ティッシュボックスはダクソ3先攻体験会ジャパンプレミア(感想記事)でもらった品です。
ダクソ3を遊ぶときにあけると決めてます。


左はアマゾン特典あり、右は特典なし(安い)です。


リアルエスト瓶をしったきっかけ

リアルエスト瓶の詳細は元コナミ矩形波倶楽部のTECHNOuchiさんのツイッターで知りました。
ダクソ2まで効果音を担当してフロムを退社した方です(ダクソ3の効果音は別の方が作る模様)









gn160206_13

ファンタジー満載のコレクション部屋を作ってる方でダクソスペースも作ってるとのこと。
上画像のエスト瓶はレジンを入れてさらにライトで光るようにしてるそうです(製作過程はツイッターのログから読めます)
ツイッターの方でたまにコレクション部屋の写真を紹介しているのでチェックしてみると良いと思います(もちろん音楽もね!)
アイルー村の作曲もやってたそうな。

Bloodborneのリゲインシステムについて

ブラボのコアファンの方にはお馴染みの話題らしいんですが自分は最近知ったのでメモ代わりに。
「締切りは発明の母」と言い切る宮崎英高氏に新作「Bloodborne」や開発秘話など根掘り葉掘り聞いてきました

G:
仕掛け武器の話が出てきたのでお伺いしたいのですが、今回のBloodborneから攻撃して返り血を浴びると体力を回復できる「リゲインシステム」という特殊なシステムを採用しています。

宮崎:
「返り血を浴びると」というのは実際には語弊がありますが、確かにリゲインは特殊なシステムですよね。元々リゲインについては、本作のバトルのテーマであった「死闘感」、そのために考えられたシステムなんです。防御の概念を能動的なものに変更し、それにより死闘に誘い、死闘感を演出する、それがリゲインシステムの狙いであり、着想ですね。

リゲインシステムは返り血じゃなかったという真実がこのインタビューに…な、なんだと…?!
某所ではリゲイン=テンション(闘志や気力)を上げる、とかそういうやつなのでは?という話題を見かけましたがなるほど。
そもそもリゲインしている時のエフェクトって血の色(赤)じゃないんですよね。
少し白っぽいエフェクトが主人公にかかって光って回復しているわけで謎は深まるばかり…