gn161208_08

デモンズソウルとダークソウルの影響を受けて作られた2Dアクションゲーム。
ビルドが色々作れるので面白かった!大当たりインディーズゲーでした。
■当ブログの攻略記事はこちら
Salt and sanctuary(ソルトアンドサンクチュアリPS4版)よくある質問&攻略&小ネタ集
Salt and sanctuary(ソルトアンドサンクチュアリPS4版)宗教について、ソルト稼ぎ、「深淵に潜む者」の倒し方
↑上記事に他のサイトへの参考リンクや動画まとめがあります

gn161208_09

▲トロコン最後のトロフィーは盗賊のNPCイベントでした(レベルは2周目)

攻略記事書いたら感想記事書くのを忘れていたので今更ですが感想などを。
トロコン済みです。
自分がやってみたビルド紹介などもあります。

ソルトアンドサンクチュアリ面白い?

2Dアクションゲーム系が好きな人にはまれると思います。
インディーズゲームの中ではかなり長く遊べるし後半はボタン連打でクリアも可能で難しいバランスでもない。
元はスチーム(PC)からの移植。
日本語版のPS4版は翻訳は全て綺麗になってます。
(PC版は有志の日本語パッチが必要。
PS4海外版の翻訳は自動翻訳らしく日本語が読めたものではないそうなので購入するならPS版日本語版がオススメ)

ダークソウルシリーズをオマージュしたことで有名な作品ですがソウルシリーズとは全く違う完全にベツモノです。
gn161208_11

ソウルシリーズと似てるのは他のプレイヤーが残したメッセージ(ソルトでは瓶の中に紙が入っている表現になっている)
gn161208_12

背景に他のプレイヤーの死んだ装備が表示されてたり
墓石を壊すと他のプレイヤーが死んだ死因の原因がみれるようになってます(ソウルシリーズでいうところの血痕システム)

武器、アイテム、スキルなどの説明がソウルシリーズ風。
と、ソウルシリーズに似てるのはこれくらいで後は完全に別システムです。
難易度も序盤こそ若干厳しいものの、中盤以降アイテム、装備、スキルが整ってくるとボタン連打ですむくらい1周目は簡単になります。
序盤は足が遅い、2段ジャンプが無い、と移動が若干不便ですが後半はそれらも全部解決するのでご安心を。

ストーリーはNPCイベント3人分を全部やれば大体わかると思います。
なんで塩を集める必要があるのかどうかだけはよくわかりませんでした(アイテム説明文章とかもっとよく読めば書いてあるのかな?)

gn161208_10

初回のクリアタイムはダラダラ遊んで30時間でした(画像はクリックで拡大)
1キャラ目は脳筋キャラだったんですが第三の子羊でかなりつみました。
序盤が終わって中盤に入ってすぐのボスで子羊が一番難しかったかもしれません。
逆にラスボスはボタン連打で一瞬で終わってワロタwwwwww

ビルドは大剣、大槌、弓、信仰系(奇跡)のアンバサ脳筋系ビルドでしたがこれが一番使いやすかったです。
初見時はマップがわからなくて散策に時間がかかるので回復魔法系は覚えた方が便利でした。
個人的に銃は微妙と感じて全く使いませんでした(銃の水平撃ちもかなり強いそうです)

雑魚敵のユニコーンが何度も倒せなかったときは本当に辛かったけど回避ルートを見つけたときの嬉しさといったらw(プレイした人にはわかるはず)
PS4版日本語発売日に購入しましたが当時は日本語攻略wikiが存在しておらず、わからないシステム要素(このゲームは若干説明不足が多い)は海外攻略wikiやスチーム版の動画で調べたり、2ch本スレをチェックしたりしてましたがこういう一連の雰囲気も久しぶりで楽しかったです。

gn161208_13

2キャラ目(新規から)は魔法使い系でやりました。
脳筋とは違うルートで考える必要があったりと面白かったですね。
ちなみに1キャラ目を転職させるより2キャラ目を作ったほうが早いです。
魔法系キャラのスキルツリーを紹介↓

gn161208_14

スタート地点。
ポーションは全部とります。

gn161208_15

魔法系キャラなので魔法方面にスキルをとっていく

gn161208_16

序盤が辛いので片手クラス2まではとりました
パラージ系をとったら不要になります

gn161208_17

奇跡(信仰?)方面にもスキルを伸ばしていきましたが腕に自信があれば別にやらなくてもいいと思います
なんとなく魔法と奇跡両方つかえるキャラを作ってみたかったのでやってみただけ。

魔法系ビルドはスタミナ消費が激しいので宗教の交換アイテムはスタミナ多めになります。
道中の雑魚敵はスルーが基本になるのでじっくり散策したい人には難しいビルドかもしれません。
ボスは中盤以降はブーストしてから魔法をぶっぱして撃つだけで簡単に終わります。
周回すると被弾ダメージが大きくなるので魔法系キャラの難易度はかなり上がっていくと思います。

他のビルドは少しやって結局クリアまではしませんでした。
ムチとダガーが自分には難しすぎた…
ダガーは回避操作も含めるとかなりボタン操作が忙しいです。


この作品が気になっている人はPSストアのセール時に購入するとさらに安く購入可能なので是非。
インディーズ作品の中でも高クオリティで個人的オススメ作品です。
スチーム版のころから人気がある作品なのでファンも多いのもうなずけます。
最初から無双できるゲームではないのでその点だけは注意。




■関連記事
ソウルシリーズタグからどうぞ。
エスト瓶がアマゾンで購入可能な記事、宮崎ディレクターのサインの記事、ダクソイベント記事とか色々あります。

ソウルライク系のタグはこちらから。
Salt and sanctuary(ソルト アンド サンクチュアリ)SINNER(シナー)などがあります。

その他のインディーズゲームの感想は「インディーズ」タグ