gn170206_01

トロコン済み。今回はチャレンジのトロフィーが1より簡単になってて良かったです。
1もトロコン済み。
全体の感想

gn170206_02

・2の新規マップがめっちゃ広い
→しかし後半は1のマップ全部入ってるのが非常に残念(使いまわし)
・2の新アクションが微妙
→ストーリーが1の続きなので1のアクションは最初から全て使用可能
・重力スライダーはやっぱりモーションセンサー必要
・雑魚敵とボスの数が少ない
・ストーリーは1→アニメ(無料でyoutubeでも公式動画が閲覧可能)→2でちゃんと完結しているが21章からが2の本番
・曲が素晴らしすぎる(今回も全曲が田中公平氏です
・1のキャラも沢山出てくるしサブミッションなどでフォローもしっかり入っている
・トロコンが簡単になった。1に比べてチャレンジ系のトロフィー取得が簡単になった
(チャレンジ系よりも写真撮る系のトロフィーの方が取得率が低いくらいチャレンジ系は難易度が下がった)
→難しかったのはタイムリミットバトル3とザ・影武者(ロード次第で運ゲー)
・ぬるいオンライ要素が追加された(協力、対戦プレイではないのでPS+の入会は不要で楽しめる)
→オン接続でプレイした方がかなりお得

gn170206_03

街作りに特化して作られたというのがはっきりわかる。
「空を飛ぶ」という体験は十分に体験できます。
しかしアクション面だけみてみると微妙。
1でアクション操作があわなかった人には2はかなり厳しいと思います。
爽快感を売りにしている記事をたまーに見かけますが(公式は爽快感は言ってない?ようで雑誌のアオリ文章などでよく見かけた)バトルアクションでの爽快感は期待するほどは無いです。
操作にクセがあるシリーズなのでうまく動かすにはアクション操作の練習は必須だと思ってください。
このシリーズは練習しないとうまく動かせないので(難しいわけではない)アクション面の感想を探している人は最低限「チャレンジ全部金取得者」の感想を参考にするのが良いです。
自分はチャレンジ全部金をとってももうまく動かせない事も多いので本当に最低限のアクション感想ラインがここです(チャレンジ金トロフィー取得率5%越えたので今後もっと感想ブログやツイッターなどが増えてくると思われる)
さらに詳しいアクション面の不満点は後述。

飛んでいる(「落ちてる」とキトゥンちゃんは表現しているが)時の爽快感はオンリーワン!
このゲームの全てが「空飛び」といってもいいくらい。
最初から最後まで綺麗にまとまっている作品なので「空を自由に飛ぶ」という体験をしたい人はクリアしなくても飛んでるだけで楽しめると思います。
2から追加の新規マップが非常に広い。1の倍くらいある。
しかし1のマップ全部使いまわしは残念でした。

gn170206_04

面白かったサイドミッションは「男なんてこんなもの」のオージン(酔っ払い)の酒場入店を阻止するやつ。
ナイスセリフ賞といってもいい。
「おっとフェイントかけてきやがったぜ」みたいなセリフに大笑いしたwwwwwww
しかも全力疾走のモーションまでちゃんとあってくっそワロタ。
何度もやりたいと思うミッションではないですがこれが一番面白かったですね。
つまらなかったのは尾行ミッション全般。
写真を撮る系もとにかく多くてこれはコレクション系だけでよかったんじゃないかなと。
もう少しサイドミッションの方では写真を撮る系は減らして欲しかった。
(記念撮影を取る>写真を撮らせる系のサイドミッションの流れはいいと思うのでこれ以外で撮影させるミッションはやめてほしかったなぁ)

チャレンジの方はゴーストシステムが搭載されたのでレース系が減りました。
個人的には良改善だと思いますね。
それよりも挑戦状システムがクソすぎた(詳しくは後述します)

今回もいろんな曲がありました。
どれも凄かったですがやっぱりメイン曲が一番好きです(前奏からの曲の広がりっぷりがたまらない)
印象に残ったのはエピソード21の城の曲。
単品で聴くと好みな曲では無いんですがゲームの内容と曲が似合いすぎててやばい。
憂鬱な曲なのに少し気味が悪くてそして謎っぽい曲でした。曲の退屈っぷりとゲームプレイ時の謁見が本当に退屈すぎてここまで退屈なシチュエーションを「作る」のってすげーなぁと関心してました。そりゃキトゥンちゃんも「退屈すぎる」っていいますよ。
このイベントいつ終わるんだ。すっげーつまらねぇ、って言われるのが褒め言葉という。
「赤いりんご空に落ちて」はエンディングの曲よりゲーム中のアレンジの方が好みでした。途中で終わっちゃうのが勿体無い。最後まで聞きたかったなぁ。
このイベントは最初「やめて!私に乱暴する気でしょう?エロ同人みたいに!」な展開だと思った人は多いと思います。そんなことはなくてよかったw

gn170206_05

PS4のコントローラースピーカーから効果音の音が出るのがデフォルトなのできっておきましょう。
最初気がつかなくてモニターの音量をゼロにしても効果音だけなってるので意味がわからなかったw

gn170206_06

オン接続の方がキャンペーンもあって恩恵が受けられます(しかも頻繁には無い模様)

gn170206_09

▲身長対比用(しかしキトゥンちゃんがずれている)
余談ですがカメラでとったスクショ画像はカメラサイズになってPS4に保存されているので永久保存したいならカメラよりPS4のスクショ機能で撮ったほうが良いです。
画像サイズがデフォルトのPS4スクショよりも小さいのでファイルサイズも小さく→ツイッター投稿向けになってます

真エンドの方でスタッフロール時に左に流れる写真は自分が撮った写真が出てくるのでキトゥンちゃんのパンツばっかり撮ってた人はお疲れ様でした。
ちなみにフィルムが無いと公式の特別アングルの写真が見れます。
自分はフィルム5枚くらいしかなくて残りは全部公式の写真が流れてラッキーでした(全部公式の写真を見たい場合はフィルム0枚にしてクリアが必要)
gn170206_10

▲身長対比用。NPCは全員キトゥンちゃんが近くによるとその方向に顔を向けてくれますがフィーは首を下にちゃんと向くんですよねぇ。背がでかい。

gn170206_15

ダスティトークン6000個(最大)取得者はゲーム発売2週間経過で約100人くらい(画像は2月上旬のもの)で2/8までトークンUPキャンペーンで2/6で500人(ワールドワイドランキング)になってました。
エンドコンテンツ扱いらしく取得難易度は激高に設定されてます。
もうキャンペーンUPがデフォルトでいいんじゃないかと思うくらい。
(ちなみに販売本数は現時点でDL版のぞいて日本で8万5千本※ファミ通参照)
全部とらなくてもゲームで困ることは一切ですがアイテムコレクターの人は覚悟して遊びましょう。
基本的に他のプレイヤーがいないと集まらないのでアクティブ人数が減れば減るほど集まりにくくなります。
基本は写真とりまくってネットの海に流しまくるか挑戦状を上位に出しまくる、で集められます。

シリーズ完結編!と公式がアオリ文章を入れてるので勘違いしてる人が多いようですが「キトゥンちゃんの物語は2で終わりだがDAZEシリーズ自体は終わりじゃないかも」ってスタッフインタビューで見かけたので続編が出ないとは誰も言ってない。
開発が「世界(での売り上げ)を目指す」とか言ってるようですし2で終わるとは思えない。

関連リンク

ツイッターのハッシュタグ#重力写真で素晴らしい写真が沢山UPされてます(2/8から公式コンテストもやるそうな)
ディレクターの外山氏がRTしてるDAZE2のコネタが参考になるのがおおい
ホリゾンタルダイブのもうひとつのやり方知らなかったなぁ。
あと十字キー左で主観視点(FPS系)で操作可能。PS4スクショもキトゥンちゃんがいない状態で撮りたい人は使うとよい。
キャラデザ斎藤俊介氏のツイッター(書き下ろしも見れる)
GAME SYMPHONY JAPANでSIEのみのコンサートを2017年5月3日にやるようです(サイトでは書き下ろしキトゥンちゃんも見れる)
PSNアバターキャンペーンのコード一覧
LINEをやる必要はなくPSストアからいきなりコード入力でOK。PSNのアバターとして使う。

電撃の発売前女性ライターキャラクター雑談会が結構面白い。キトゥンちゃんがハイヒールはいてるなんて気がつかなかった。
あとこの紹介ページのフィーの立ち絵で左手の甲に焼印が無いんですがミスかな?
gn170206_14

ポリゴンモデルにはちゃんと焼印があります(上画像クリックで拡大)
本編のストーリーでもちゃんとピックアップされた要素なので立ち絵がミスとは思えないんだが公式サイトのキャラクター紹介ページでも焼印無いんですがどういうことだ外山ぁ!!!

ここから先は超個人的主観の感想

※本当に超主観なので注意
※ディスリ記事じゃないよ
※体験談に基づいた感想なので「超」個人的主観です

gn170206_08

▲1で「キックで鐘叩いても音が鳴らないよ?」ってファンの人が外山ディレクターにいったら2で搭載された鐘の音(ゴーン)
しかもチャレンジのゴールにまでなってた。どんだけ鳴らさせたいんだw

面白かったゲームですがクリアした直後の第一感想は「2ならではの新体験は1つも無かった」でした。
1の時点で空中の町を飛びまくる感動は味わえたのでそれ以上のもの(特にアクション要素と新ボス)を期待していたんですが期待ハズレ。
新アクションのワームホールキックは敵の弾は貫通して移動可能なのに木や箱は貫通できないのは本当にがっかりした。
カメラリセットはあるがロックオンは無いので(あっても困りそう)自分でカメラを動かしていく必要があるので操作が忙しい(1でも忙しかった)
モーションセンサー対応で好きな姿勢で遊べないのがかなりしんどい。
センサーを設定で0にも出来ますがそうすると重力スライダーがめっちゃ操作しにくくなる。
その分チャレンジ系のトロフィーを1より簡単にしたのは良い調整だと思います。
ぶっちゃけ「1より簡単になった」という感想を見かけなかったら2のトロフィーコンプはやりませんでした。

■アクションについて
gn170206_11

▲最初全部ガードされてるのかと思った人は多いはず。フィーは最後の一撃以外はいっさい被弾モーションをしない。キトゥンちゃんの攻撃を綺麗に捌いてるので「手は抜かない」とはいいつつもそれなりに余裕はあるみたいですね。被弾モーションをなかなか見せないのはイケメンの宿命。

一見爽快感があるようなアクションゲーに見えますが忙しいのはカメラ操作8割、アクション操作2割くらい。
アクションが苦手な人や1でキック連打でクリアした人には2はかなりしんどいと思います。
回避必要、カメラ操作必要、ロックオン無いので標準あわせ必要、人型の敵は常に後ろを取ってくるのでカメラ操作忙しい間に合わないと後ろから被弾する(ので回避する)、ここまでやってやっと攻撃ボタンが押せます。
攻撃ボタン連打だけしているとノーマルですらすぐ死ぬので注意。
人型の敵はとにかくすぐに後ろを取ってくるマシーン化しててデモ動画ですらカメラ追いつかずに後ろから被弾してるのを見てあきれ果てた。
イージーでも死にますというのを見かけましたが普段アクションゲーをやらない人には相当厳しいです。
死ぬ原因の8割が「ボタン連打でも勝てそうだと思うのだがカメラが追いつかずに画面外の後ろからやられて死ぬ」なのが本当に残念でした。
次回作があるならアクションとカメラと人型敵のAIは何とかして欲しい。
クイックですぐに背後にカメラが動かせるらしいですがそれくらいボタン一つで動かせるようにしてくれ。
軽くなる、重くなるのネタはすごくよかったんだがカメラが全てを台無しにしてる感じが。
あと体験版で2の新システムをひとつも体験させなかったのは酷いと思う。
ボスも種類が少ないわけっきょくイボつぶしでマンネリ感が。
面白かったのは一番最後のボスだけでした。

このシリーズは空を飛んでるほうが圧倒的に楽しくてアクションが微妙。
2はその辺の改善を期待してたんですが個人的には期待はずれという感想になりました。
なおタリスマンでも改善はほぼできません(8割悪いのはカメラのせいなのでアクションを強化しても関係ない)
その微妙な調整がいい!っていう人もいますがアクションはともかくカメラと人型ボスが後ろばっかりとってくるマシーン化してる件についてどう思ってるのか知りたい。
「2はクラブが強い」とよく見かけますがカメラが悪いからクラブ使ったほうが楽なだけです。
戦闘アクションより空飛びの快適さを優先されてるゲーム。

■挑戦状
挑戦状を受けたほうは挑戦状を出した人と全く同じ状態で挑戦できるようにして欲しい。
ゲームを開始した直後にランキング1ページ目常連のフレから挑戦状がきましたがこんなの誰がやるんだよ。
タリスマン1個のスキルで3~5秒差が出るのにゲームはじめたばかりの人が挑戦を受けるとでも本気で思ってんのか。
gn170206_12

ただでさえ本編、サイドミッション、チャレンジ全部金とやらないといけないのにどんどん届く挑戦状。
「拒否」を用意したのが開発の唯一の良心だがそれ以外にやることあるでしょう。
受けるor勝つとダスティートークンがもらえますが自分はそれ以前の問題でした。

上位勢のフレから挑戦状が届いたゲーム開始直後の人の気持ちの感想なんてあまり見かけないと思うのでここに書いておきます。
もらう方は最悪の気分です。
(たとえるなら「興味が無い萌え要素の押し付け」。
萌えがわからない人には「推理小説の犯人を1ページ目からネタバレされた感じ」とでもいえばいいのか)
受けてもらいたいなら挑戦状を出した人と全く同じ状態ですぐに勝負させろ。それなら受けてやる。

強い人のゴーストを出すだけならランキングから1位の人選んで出現させればいいだけなので挑戦状の意味が無いですからねぇ(そして自分の場合は1ページ目常連勢から挑戦状が届くわけで)

※念のため補足
挑戦状はダスティトークン稼ぎでしか使われて無いので勝ち負けは気にする必要がなく気軽に受けて大丈夫です。受けたほうがお得なので届いたらやった方がいいです。
自分が不満なのは
・挑戦状システムではフェアな状態で戦えない
・ストーリー終わってないのに届く(100%所持タリスマンの数で差がつく)


ちなみにこのフレはモンハン訓練所TAや他ゲーのTAでペアでよく組んでた人なのでTAなら自分にも送ってくる心情はわかります(いわゆるTAフレ)※TA=タイムアタックの略
なので挑戦状を送るタイミングの空気くらいよめよとは思いますが(せめて本編クリアトロフィー確認してから送って欲しい)そもそもこんな不利なルールで挑戦状システムを入れてるほうがおかしい。

挑戦状システムが次回作にも搭載されるなら本当にこの辺を全部何とかして欲しいです。
あと自分は採掘で潜ってまでTAをやりたいとは思わないのでグラビティデイズ2のTAはやりません(重力スライドも操作しにくくて苦手なので)
採掘も場所確定で取れないのでやる気が無いです。
1は採掘が無くてキトゥンちゃんの性能を全部MAXにしていれば全員同じ状態で勝負ができたんですが2はそうではないです。
タリスマンのカスタムでタイムに影響があるのはいいんですが肝心のタリスマン集めがめんどくさすぎる。
採掘潜りとTAは完全に切り離して欲しかったなぁ(=TAが全プレイヤーが同じ状態で勝負できるならなんでもいいですが)
タリスマン1つのスキルでタイムの影響が大きすぎるのでガチでTAをやるなら採掘は必須です。

挑戦状ひとつでここまで感想書いてるブログはそうないと思うし自分と同じ状況の人なんてさらに少ないと思うので全く参考にしなくていいです。
でも開発はこんな状態のプレイヤーがいるってことを覚えとけぇ…
TAわりと好きな方ですが今回は絶対やらねぇ。

■ミザイの扱いが酷い
キトゥンちゃんが力を取り戻したとたんに態度が豹変して告白してくるミザイはキャラクターにも力入れたいのが思いっきり空回り(しかも後半に何かイベントあるのかと思ったらエンディングまで出番が全くなくてサブミッションのNPCキャラの方がセリフも出番も多いという)
キトゥンちゃんが皆から信頼を集めているという表現をしたいならミザイにはもう少し別のセリフをしゃべらせるべきでしょう。
あと個人的には(ユーザー含む)「みんなのキトゥンちゃん」に恋愛要素っぽい描写はひとつも入れないで欲しかった。
gn170206_13

しかも困ったことにその後にすぐイケメンが出てきて戦闘→共闘→力を認めてくれるので手合わせ、とフィーの方がよっぽど高感度あがってるんですがこれは。
ミザイはフィーをよく見せるための捨て駒キャラにしか見えないんですが。
そんなわけで採掘するときはいつもミザイからは行きませんでした。
(余談だが採掘で死ぬと「ミザイ送り」と名づけた人センスあると思う)

本編&Eto編に不満は無いですが序盤が退屈すぎてクロウが仲間になるまでにモチベがあがらず3日もかかりました。
序盤はずっとリザに怒られるのでつまらなさすぎた上に告白してくるブサメンミザイはいるわ新アクションは出てこないわボス出てこないわ挑戦状はガンガン届くわでこれでどーやってテンション上げろと。
発売日に予約購入してたくらい楽しみにしてたゲームなのにどうしてこうなった…と当時は思ってました。
クロウが仲間になった以降はストーリー展開も早く進むしボスも出てきて盛り上がっていくので毎日3章&サイドミッションで一気に進めました。
1でも序盤は退屈すぎたのでこの辺もう少し何とかして欲しい。
新アクションが登場するまではチュートリアルなのでそこはいいんですがストーリー序盤はもう少しワクワク感が欲しかったです。
1から遊んでる人達は操作はゲーム開始直後から全部できるので新アクションが出るまでのつなぎが個人的に好きではなかったということで。


あくまでも「超個人的な体験談に基づいた感想」です。
いないとは思いますがここの感想を参考にゲーム購入をするかどうか決めるのは辞めたほうがいいです。
二度書きますがディスリじゃないです。完成度が非常に高く面白かったです。
操作方法にクセがあるゲームなので購入予定者は体験版はやりましょう。
ツイッターなどを見てると写真を撮るだけを楽しんでるプレイヤーもいるしTAしかやらない人もいるしストーリークリアしただけで感想書く人もいるし自分のようにトロコン終わったら感想書く人もいるので感想やレビューを読みたい人はいろんなプレイスタイルの人の感想を読むといいんじゃないかと思います。



続編はMAP使いまわしをする&新アクション要素が微妙、挑戦状と採掘システムの改善が無いなら発売日購入は少し考えると思います。あとボスの数増やして!
あまりキャラクター要素は求めてないのでミザイのようにヘタに力入れて中途半端なら入れなくていいです。
オープンワールド系のシリーズによくある「システム追加が無くて使いまわしありの新体験が無いシリーズ」にならないことだけを祈る。


  1. GRAVITY DAZE 2
この記事を編集する


人気記事