gn170821_17

PC版が海外でとても人気がある作品のPS4&PSvita移植です。
日本でも人気があります。PC版の公式翻訳の配信もはじまりました。
(非公式翻訳も素晴らしい完成度だった)
PS版は今のところDL販売のみ。PSストアから購入できます。
(PS4&PSvitaなので1本買えばどっちでも遊べますがセーブデータは共有できません)

※以下、ストーリーの重大なネタバレはほとんど無いですがシステム上のネタバレやボス攻略はあるので注意

■総評
ストーリーがすごく面白かった。
ただNとPルートはAVG&パズルゲーで一本道ゲームなのでゲームの操作性感?は非常に低い。
Gルートは弾幕避け死にゲー。
曲が良い。
motherと東方の影響をすごく受けている(ソースはここ『UNDERTALE』の開発者トビー・フォックス氏に聞く 「すごく楽しいゲームを作りたい」その思いが本作になった(ファミ通)

ちなみに同人活動のガイドラインが公式から出てるので詳しくはこちらのブログとか見てみるといいかもしれない(公式日本語版の翻訳にも参加されてる方です)

gn170821_27

▲看板もしっかり日本語訳!ありがとうありがとう。そして文字がダサい(褒めてる)

gn170821_18

▲フォントがでけぇw(第一印象)しかもそのフォントやばいwwwwwww

・プラチナトロフィー有り、1周目でコンプ可能。
6時間くらいでトロコン可能。

・Nルート(初回プレイ時固定)→Pルート→Gルート
一周目でもPルートの条件を満たしつつNルートエンディングを見ればクリア後にロードからPルートへいけます。
誰も殺さないようにしましょう。
※セーブデータの扱いが特殊なゲームなので「リセット」に注意
(PS+民ならクリア前データを送っておくと安心)

gn170821_19

▲せやな!

gn170821_20

▲お前のフォントもダサいんだがwwwwwwwwww
PS4、vita版の翻訳がめっちゃいい。うまく日本風にしててほんと最高でした。
すごく面白くて不快感が全く無かったです。

・NルートとPルートはAVG&パズルゲーで難易度も低め&一本道
戦闘時に避けるのが苦手でもアイテムごり押しで進める難易度になってる。
誰も殺さない=EXPが入らない=レベルが上がらない、のでLV1でクリアになる。


gn170821_21

▲ナプスタブルーク
容姿が可愛いし行動も可愛いセリフも可愛くて一番好きだなぁ(←可愛いを3回もいってる)

gn170821_22

▲可愛い(確信)
中盤で音楽聴いてたりしてるのでほんと可愛い(5回目)

gn170821_23

▲これはてごわいぞぉ!
しかも かくしボス でも なんでもない
すごく よわい

gn170821_23_01

▲ウィンドウぶちぬきとか日常茶判事ですよモンスターだもの

gn170821_25

▲とっても同人に理解がある作品(笑)

gn170821_26

▲勝手にやめて!wwwwwww

gn170821_24

▲地味に古い!
…とこんな感じでモンスター達と仲良くなっていくルートです。
個性豊かなモンスターばかりで面白かったです。

gn170821_28

▲出たな花

Pルートは真相ルート。謎が明らかになる(全部ではない)
Pルートエンディング時に一番最初の落ちた場所にいくと、とあるキャラが少し気になる内容をしゃべってくれますがこれはGルートのエンディングで全部解明する。
Pルートの真相+この会話を読めば嫌な予感がしてくると思うのでGルート開始時にもう一度プレイヤー名をつける時によく考えてつけること。
好きなキャラ名とかつけちゃうと精神折られることまちがいなし。

そしてPルートをクリアすると…
gn170821_32

▲出たな花(二度目)

gn170821_33

▲「リセット」ではなく「本当のリセット」
ここからが本当のアンダーテイルの始まり(ゴゴゴゴゴ…)
※プレイ時間表記は「分」です(「時間」ではない)上画像の場合は「561分」=9時間ちょっとくらい

・GルートあってのアンダーテイルなのでG(ジェノサイド/殺戮)ルートはこのゲームをより楽しみたいならやった方がいい。
パズルや謎解きは全部解除されてるのでひたすら雑魚とボスを倒して進むだけ。
後半のボスが滅茶苦茶難しい。難易度高すぎ。
アンダイン戦で「○○○○があらわれた」(非公式翻訳版は「○ー○ーがあられた」)のテキスト表示でもうプレイヤーの心は真っ黒よ!状態。
このテキストみて「もう戻れないんだなぁ」って思った。
まぁその後難しすぎて2時間くらい殺されまくるんですが(笑)

Gルートの攻略はGルートRTA攻略動画(パート2)が解説文章つきで非常に参考になりました。

ざっとぐぐってあまり見かけなかったので以下のところの自分流攻略を↓
gn170821_35_01

▲一回目。1本目はジャンプで避ける

gn170821_35_02

▲あとはずっと右端にいるだけ
画像は少し右すぎて落ちそうなのでもう少し前でも大丈夫。

折り返した後の最後の1本は越えずに真上にジャンプすると落下中に次のターンになるので覚えておこう(参考RTA動画

gn170821_36

▲二回目。足場が一回目より狭くなってるので注意。1本目はジャンプで避ける

gn170821_36_01

▲あとはずっと左側先端にいるだけ
折り返した後の最後の1本は越えずに真上にジャンプすると落下中に次のターンへ

・一回目はジャンプ→右端→真上ジャンプ
・二回目はジャンプ→左端→真上ジャンプ
(※PS4版なので他で通用するかはわからない)

gn170821_36_03

▲1回目と2回目に降りてくる位置を確認してから避ける
この時注意しておきたいのが2回目に降りてきた敵の位置(右からなのか左からなのか)
左からきたなら斜め右側に、右からきたなら斜め左側にジャンプでよけるとビームが届くまでの少しの距離が稼げるのでほんの少しだけ被弾しにくくなってる気がする?(ジャンプ方向を決めながら中央の段に乗るか乗らないかの判断はさらに次を見てから決める)

↑やっぱり気のせいだったっぽいので一応削除

PS4でプレイしてましたが後半のサンズの手を振って叩き付けて来る(主人公に重力がかかる)攻撃の回避で十字キー入力がかなりきつくて同時押しの回避が出来ない?ようなのでかなりしんどかったです(自分のコントローラーだけかもしれませんが)

gn170821_37

▲長かった…
サンズ戦をクリアするのに総計で5~6時間くらいかかりました。
しかも勝った瞬間に「やったああああああ!終わったああああああ!!!」ってめっちゃ喜んじゃったけどプレイヤーが黒い顔で喜んじゃダメじゃん…まさにカルマ(戦闘中のプレイヤーのライフの隣にKR(カルマ)表記)(つらい)



キャラクターはどのキャラも特徴があって自分勝手(そもそもモンスターだし)ですがたま~にいいところも見せてくれるのが面白い。
ヤオイも百合もどっちも搭載でワロタ。
RPG=プレイヤー本人、を逆手に取ってくるシナリオですごく面白かった。
ボス戦はNルートのフラウリィ戦が一番面白かったなぁ。
ほぼイベント戦闘だけどセーブデータの演出がすごくよかったです。
(その後にプレイヤーに「本当のリセット」をやらせるあたりがもう…)

gn170821_34

▲翻訳も素晴らしかった。このテキストとかもう最高です
主人公は自分が殺ってきた事は自覚してたんだなぁ…


普段からストーリー狙いでゲームを遊んでる人にはすごくオススメです。
良くも悪くもNとPルートは一本道ゲーなので「シナリオはどうでもいいから沢山操作したい!」という人には向きません。


■クリアした人向けPC版の残された謎まとめ参考動画↓

隠し要素が多すぎ。知らない人は必見。
W.D.Gaster関連はPやGルートクリアしてもひとつも出てこないので詳細はこの動画とピクシブ大辞典


gn170821_38


というわけでアンダーテイルPS4版の感想ブログ記事はここで
お し ま い!


インディーズゲーで人気のSalt and sanctuary(ソルトアンドサンクチュアリ)の感想&攻略記事はこちらから。
自キャラのビルド作成&2Dアクションをやりたい方にオススメ。
海外からPS4移植されたインディーズゲーでガッツリ遊びたいならソルト。
ストーリーを楽しみたいならアンダーテイル。


  1. Undertale(アンダーテイル)PS4,PSVita版の全ルートクリア感想(トロコン済み)
この記事を編集する


人気記事